アーロンチェアをはじめとしたデザイン・機能に優れた商品のご購入は、ハーマンミラー正規販売店 Railsにお任せ!

ハーマンミラー本社

イームズハウスの話

投稿日:2017年5月23日 更新日:

ハーマンミラー米国本社に行っていた際に、最初の目的地としてロサンゼルスにあるイームズハウスに行ってきていました。

ロサンゼルスに行ってからグランドラピッズに行っていたんですよ。

 

イームズハウスといえば、その名の通りチャールズ&レイ・イームズの家です。正しくはCASE STUDY HOUSE #8 (ケーススタディーハウス・ナンバーエイト)です。

 

 

"ケーススタディハウス"は1940年代からアメリカの西海岸で始まった実験的住宅プログラムで、雑誌「アーツ&アーキテクチャー」主導により始まりました。

第二次世界大戦後の住宅需要に備え、当時の著名な建築家たちの手により、実験的かつ革新的な住宅となる建築を、多くはロサンゼルスに建てられました。

リチャード・ノイトラやピエール・コーニッグ、チャールズ・&レイ・イームズにエーロ・サーリネンなどそうそうたるメンバーが手掛け、それぞれにナンバー(#)をつけ#28まで存在しますが、未建築のものも複数あります。

 

その#8と#9をロサンゼルスのパシフィックパリセーズにて、イームズとサーリネンの共同作業にて建築されました。

そのうちの#9がアーツ&アーキテクチャー当時の編集長であるジョン・エンテンザが住んだことで「エンテンザ邸」と呼ばれるようになり、#8にイームズ夫妻が住むことで「イームズハウス」と呼ばれるようになりました。

 

説明が長くなったのですが、ハーマンミラーとイームズは最高のコラボレーションです。イームズがあってのハーマンミラー、ハーマンミラーがあってのイームズと言っても差支えが無いぐらいです。シェルチェアやラウンジチェアのヒットがあったからこそ現在のハーマンミラーが存在するのではないかと思うほどです。

 

 

そんなイームズハウスに行くのが私の目標の一つでした。

 

 

でも、そのイームズハウスも60年以上経ち老朽化が激しく、現在は内部の立ち入りが禁止されています。

本来の目標は、そのイームズハウス内部に入ることですが、そういった事情で難しいと考えていました。

 

 

ですが、その時ハーマンミラージャパンと行くハーマンミラー米国本社ツアーに同行すると、イームズハウスに寄るばかりではなく、内部の見学も可能ということを事前に聞かされていたんです。

 

偶然最高のタイミングで目標が達成できました。

 

 

IMGP3748.JPG

場所はロサンゼルス空港から大体20分ぐらいです。ガデナに泊まっていたのでそこから車で向かいましたので40分ぐらいでしょうか。

内部に入るということで、特別に朝の8時から見学できることになっていました。

 

IMGP3755.JPG

近くに車を止めて、徒歩で狭い道を入っていきます。

すると見覚えのある建物が。

 

 

IMGP3766.JPG

イームズハウスです!

念願の念願の場所にたどり着きました。

何度も写真で見ていた通り憧れていた建築が目の前にあることで、ものすごく興奮していました。

 

普通はここで終わりです。

 

 

ここからが違います。

 

まず、このイームズハウスを案内してくれる人がルシアさんというチャールズの孫にあたる人なんです。

そしてイームズハウス内をルシアさん同行で説明付きでガイドしてくれるんですよ。スペシャルすぎます。

 

 

IMGP3758.JPG

内部は本当に素晴らしいです。もう素晴らしいとしか表現できないぐらい素晴らしいです。

まるでフィクションの世界に入ったような、長年夢見続けていた場所に自分が存在するのが不思議なぐらいです。

 

ただ内部は写真撮影が禁止のため写真はありません。

著作権的な事情や、内部はイームズ夫妻のプライベートなものなのでとか、いろいろあります。

 

引き出しの中や、細部にわたる見学は実際に中に入らないと不可能ですから、そんなことが出来たこと自体感謝感激です。

 

 

IMGP3765.JPG

環境もなにかも完璧です。

 

この素晴らしい建物を存続させるために、現在イームズファウンデーション(イームズ財団)は250年存続させるための修復計画を実行中です。

 

そのための寄付やファウンデーション用アイテムの販売など、さまざまな努力をしております。

 

HP http://eamesfoundation.org/

 

 

ぜひロサンゼルスに行った際は見学に行ってください。外観だけでもすごく良いです。

 

こんな経験もできたのもハーマンミラージャパンのおかげですよ。

 

 

-ハーマンミラー本社
-

執筆者:

関連記事

20170503_501160

ハーマンミラーゲストハウスの話

私がグランドラピッズのハーマンミラー本社や工場を見学していた期間は二日間ですが、その間にハーマンミラーのゲストハウスに滞在していました。     それがここマリーゴールドロッジ。 …

20170426_492935

グリーンハウスの話

ハーマンミラー米国本社の工場見学ひとつめはグリーンハウスでした。 デザインヤードから車で移動する距離です。     ここが入口です。   グリーンハウスは米国グリーンビル …

20170527_530454

ハーマンミラー本社で見つけたもの ~アーカイブ編~

ハーマンミラーアーカイブで見つけたものを短く書いていきます。     これは当時の製図板です。 保存をするために紙ではなく木版に直接書いていたそうです。 すごく貴重なものですので、 …

20170521_523145

ハーマンミラー本社で見つけたもの ~グリーンハウス編~

ハーマンミラー本社に行った際に、グリーンハウスで見つけた気になるものを短く書いていきますね。   これはレッグスプリントです。第二次世界大戦中に活躍した添え木です。負傷した足を固定するもので …

20170428_495212

ハーマンミラーの各工場の話

次の工場見学はプライウッドや木材を使用した製品の工場です。 車でまた移動でした。     この工場では主にプライウッドや木部分の製造をしています。 主にクラシックラインですね。プラ …