アーロンチェアをはじめとしたデザイン・機能に優れた商品のご購入は、ハーマンミラー正規販売店 Railsにお任せ!

Rails アーロンチェア

前傾チルトの操作方法 アーロンチェアリマスタード編

投稿日:

前回の前傾チルト機能の紹介続きです。

 

今回はアーロンチェアリマスタードの前傾チルトの使用方法(前傾させる・元に戻す)を紹介しようと思います。

アーロンチェアはリマスタードになってから各調節方法が簡単になったので、説明も簡単です。

REK_ENV_16414_20160725095918474_P

前傾させる

①背もたれにもたれる

もたれ_1背もたれにもたれかかってリクライニングした状態にします

 

②座面左下外側のノブを手前に回す
回す_前リクライニングした状態のまま画像のノブを手前に回します

 

③もたれかかるのをやめる
前傾_1体を起こすと前傾した状態になります

 

前傾をやめるには前傾させた時の操作と同じ要領で、レバーを逆に回します。

通常位置に戻す

①背もたれにもたれる
もたれ_1背もたれにもたれかかってリクライニングした状態にします

 

②座面左下外側のノブを後ろに回す
回す_奥リクライニングした状態のまま画像のノブを後ろに回します

 

③もたれかかるのをやめる
標準_1体を起こすと元の状態にもどります

 

どうでしょうか?
アーロンチェアはあるけど前傾チルトは今まであまり使っていなかったという方も、
一度使ってみると快適に感じるかもしれませんよ。
ぜひお試しください。

-Rails, アーロンチェア

執筆者:

関連記事

LI_EMO_P_20140501_127_P

ダウェルベースはワイヤーの色にもバリエーションがあります。

シェルチェアの脚のバリエーションの一つであるダウェルベース。 メープル、ホワイトアッシュ、ウォールナット、エボニーの4種類から木のカラーが選べるのですが、実はワイヤー部分の色にもバリエーションがあり、 …

LI_ENV_P_20090602_086_P

後ろにもたれてもモニター、キーボードが遠くならない!エンベロップデスクの天板の話

今日はエンベロップデスクの天板の広さのイメージについて書いていきます。   エンベロップデスクの天板サイズは幅1145mm×奥行き780mmです。 図にすると下の画像のようになります。 黒い …

20170712_590748

引っ越しにも便利。簡単に組み立て、高さ調節のできるデスク アイアーマンテーブル

3月は引っ越しの多いシーズンですね。 新居に新しいデスクを探している人もいるのではないでしょうか? そんな方に紹介したいのが組み立て、高さ調節の簡単なアイアーマンテーブルです。 自分で組み立てるのは面 …

wall_IV

象牙色の柔らかなイメージがおしゃれな「小さな時計」アイボリーのご紹介

渡辺力氏デザインのタカタレムノス「小さな時計」。 今日はそのカラーバリエーションの一つ「アイボリー」のご紹介です。   アイボリーは象牙のことで、淡い黄味がかった灰色ですね。 小さな時計はど …

ウルムスツール

ウルムスツールのサイズイメージ

今日はウルムスツールについて紹介します。   ウルムスツールは1954年にデザインされた多目的なスツールです。 ドイツにあるウルム造形大学の当時の学長マックス・ビルとアシスタントのハンス・ジ …

最近の投稿